今年度取り組み

We’ll Design会議

議長 安 達 裕 也

地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上昇させる地方創生を成す為には、 地域毎の特性や資源を最大限に生かさなければなりません。相模原市は圏央道の開通、 リニア中央新幹線停車駅に決定するなど新時代を迎える上で、スーパーメガリージョンの一 角を担うまちとして相模原市全体が当事者意識を持つと共に、広域交流拠点都市として発 展を続け、希望に満ちた都市力と未来への活力をデザインすることが必要とされています。 まずは、広域交流拠点都市としてのイメージや知名度を高め、都市力の向上の起爆剤と する為に、子ども達と共に未来に夢を描き形にするシティプロモーションを開催いたしま す。その自由な発想に青年経済人としての視点を融合することで相模原市が持つ様々な魅 力を市内外に発信致します。また、相模原市ではオリンピック・パラリンピックでのブラ ジル選手団やカナダボートチームの事前キャンプ地となり、自転車ロードレースでのコー スの一部に相模原市が組み込まれた事を踏まえ、その大会の開催と相模原との繋がりを地 域に強く発信し、今後迎える新たな可能性と大会への機運を醸成し、地域に大きな活力を 与える事業を行います。また、相模原青年会議所運動の一年間の集大成であり、会員の飛 躍的な成長や組織のスケールメリットを最大限に活かした相模原創造フォーラムを企画、 運営致します。そこでは、相模原市の魅力に対する理解度や認知度の向上を図り、地方か ら日本の活力を強化する事業を開催致します。そして、多くの市民と正会員にインパクト を与えることで、地方創生をリードしていくエネルギー溢れる地域力をデザイン致します。 これらの活動を通して、相模原青年会議所が市民と共に、このまちの魅力と新たな可能 性を引き出し、広域交流拠点都市として地域ブランドが向上いたします。力強い市民力と 都市力が醸成されることで、地方創生の活力に満ちた夢あふれる相模原を創造いたします。

[事業計画]
・4 月第一例会(シティプロモーション)の企画・実施
・9 月第一例会(相模原創造フォーラム(地方創生)の企画・実施
・8 月LOM事業(オリンピック・パラリンピック)の企画・実施

Follow us

相模原JCの活動をご理解頂き、共に応援して下さる方々を募集しております