JcMagazine

メンバーインタビュー 大野 貴広 君  

今日は大野貴広君に会員紹介インタビューを行います。では改めて自己紹介をして下さい

-アカデミー特別会員の大野貴広です。宜しくお願い致します。

宜しくお願い致します!ではまず、JCに入ったきっかけを教えて下さい。

-知人から紹介して頂きました。ただ、前々から(青年会議所に)興味を持っていたので。相模原市内において、ちょっとでも地域貢献ができたらと思い入会させて頂きました。

なるほど、素晴らしい!ちなみに「興味を持っていた」とのことですが、どういった経緯ですか?

-そうですね、(相模原JCの)OBさんに勧めて頂いたり、仕事の繋がりからですね、別の地区の現役JCの方にも「入ってみたら?」、というお誘いを頂いておりました。

なるほど、ありがとうございます。では次にお仕事の内容を教えて下さい!

-建設会社の会社員で、営業をやっております。

建設業というと、塗装や水道、土木など様々ありますが、業種は何をされているのでしょうか。

-塗装だとか防水だとか個別ではなく、総合建設業です。大野土建という会社で、相模原市中央区田名でやっております。カインズホームの近くですね。

このお仕事を始めたきっかけについても教えてもらえますか?

-きっかけはですね、祖父の代から会社をやっておりまして、私は長男なので。ゆくゆくは継いでいく形です。

なるほど、今担当している業務を詳しく教えてください!

-営業として、新規のお客様を獲得を担当しております。もちろん、いきなり新築の受注というと難しいので、(建物の修繕やメンテナンス等)ちょっとしたことから、いずれ工場とか、社屋の建設とかにつながればと考えております。また、昔からのお客様もおりますので、これまで弊社の方で建てさせて頂いた工場や社屋のメンテなども担当させて頂いております。

そうすると、主な業務(得意業務)としては工場や社屋の建設なのでしょうか?

-そうですね、あとは土木工事もやっています。建築の方では建物を建てるのが主であり、土木の方では相模原市の公共事業などを行っております。得意な工事と言えばやはり新築ですね。

新築というと、個人住宅など思い浮かべてしまうのですが、そうではなく?

-そうですね。一般の住宅ではなく、作りとしては鉄骨造、鉄筋コンクリートの建物を得意とする形です。逆に木造は全くやらないですね。

参考までに、一ついくらぐらいで建ててもらえるんですか?

-規模、建築面積、場所にもよるので、一概には言えないですね。大きければ何十億、小さければ数千万から数百万ですかね。

なるほど、私も数百万でビルを2つくらい欲しいです。

-ははは、それだと完全赤字覚悟で(笑)

仕事や営業について何かアピールしたいところありますか?

-これから建物を建てられるお客様にとって、何度も建てられる方はあまりいないので、誠意を込めて対応をしたいと思っています。

連絡先をこちらに掲載させて頂いても大丈夫ですか?

-はい、大丈夫です。HPもありますので、これまで弊社の方で建てさせて建物なども載っておりますのでご覧頂ければと思います。

大野貴広
大野土建株式会社
住所:〒252-0245 神奈川県相模原市中央区田名塩田4-16-4
TEL:042-711-8661(代表)
ホームページ:https://www.ohnodoken.co.jp

JC入ってみて良かった点や感じたこと、何かありますか?

-建設業って色々な方とお付き合いすることが多いです。電気、水道、舗装、色々な、そういった方と知り合えたことが大きいです。

最後に一言お願いします!

-入会して間もないのですが、これからみなさんに色々教えて頂ければと、何卒ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

ありがとう御座いました!

文:岩田 淳

Follow us

相模原JCの活動をご理解頂き、共に応援して下さる方々を募集しております